油屋本舗

油屋本舗

元潤滑油 専門職(※守秘義務多々あり)が、皆さんの知らないオイル/添加剤の本当の話/真実/裏話を語ります。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

2017年 年末のご挨拶

2017年も、あと数時間になりました。

今年は、とにかく仕事の進捗が遅く、何から何まで遅れ遅れ>片付いていない件名も多々あります。

加齢のせいなのか?
はたまた、仕事さぼって自転車ばかり乗っているのせいなのか?(笑)
とにかく、もう少しスケジューリング>進捗管理をしないといけないなぁ・・・というところです。

(※自転車に関しては、あまりいじめないで下さいね。重度の高血圧(<腎臓もかなり危ない状態でした)のリハビリにはじめたのですが、お陰様で、ビックリするほど体調は向上しています。現在では、降圧剤(高血圧の薬)も服用しなくて良い状態にまでなりました。
ただ、自転車に乗れない日が3日続くと、血圧がメリメリ上がってきてしまうので、ほとんど常に泳ぎ続けないと生きていけないマグロみたいなもんなんです。)

来年度は、
もう少し、こまめにブログを更新していきます。
>序盤は、「みんなの知らない基礎の基礎」みたいな内容に集中するつもりです。
>あと、毎日のように見かけるネタ関係の解説と、ユーザーさんからの質問で重要だなと思われる内容を説明していこうと思っています。

最大の懸案事項は、基油/基剤の単価UPと、購入単位の多量化(≒ほとんどがドラム単位(200L)になっきています。)ですね。
利ざやは従来通り僅かなものであっても、もう少し回ってくれれば≒安定したご注文数量がキープできれば、なんとか従来通りの価格接待で回していけるのですが・・・。

状況によっては、終売品を増やして在庫負担を低減したり、価格に在庫負担分を加味しないとならないかもしれません・・・。

なんとか年末を迎えられたといいうのが正直なところでして、
来年も、大きなことは考えず、欲をかかず、とにかく1年をしのぐつもりで努力していくつもりです。

皆様も、良いお年をお迎え下さい。


■年末/年始の休業について

H29.1/31~H30.1/7の間、休業とさせていただきます。

(例年より長いお休みをいただきますが、実は、大掃除すら手をつけていない状況ですので、この間に、年末に済ませられなかった事を片付けておきたいのです。何卒、ご理解願います。)


スポンサーサイト
 
 

■EVO.2STオイルシリーズのBO対応数について

■EVO.2STオイルシリーズのBO対応数について

現在、EVO.2STオイルシリーズに使用する基油(ベースオイル)のストックが無くなったタイミングです。

弊社2STオイルに使用する基油は、国内にストック/取扱いがありません。
余りにも特殊な性状性能な上、単価が高すぎて、取扱いが国内にないのです。
ですので、毎回、商社を通じて、ドラム単位で、ヨーロッパから引いて入手しています。

今日現在、ヨーロッパメーカーでの基油取扱いはOK(大丈夫≒再購入可能)ですし、配合する添加剤類も全て国内添加剤メーカーから購入可能なので、継続して製造/販売は可能な状態なのですが、
余りにもご注文件数/数量が激減している状態なので、前倒しで材料(基油&添加剤)を購入できない状態にあります。

4STオイルですら、一般市販品には「オイルのようなモノ」レベル品しかない実勢なのですが、
2STオイルは更に酷く、もう30年前から何ら変更のない化石のような一般市販品しか市場にないと思われます。
現行ガソリン(高濃度バイオエタノール配合ガソリン)を使用すれば、もうトラブルの連続なことが当たり前でしょう・・・。

でも、ニーズはあるはずなのに、アクションがないんです。
たぶん、認識や知識がないからなんだと思います・・・。

この実勢下ですから、自分だけでも踏ん張りたいところなのですが、
この超高単価基油&超高単価添加剤類ですから、前倒しで購入しておく余裕は欠片も無いのです・・・。

でも、可能な限り継続販売しておきたい・・・。

ですので、
基油ストックが切れた後の2STオイルシリーズのBO対応製造数は、EVO.2TRR/EVO.2TSS-TypeR合算で50L(50缶)を越えた時点でBO対応とさせていただくことに致します。

※基油はヨーロッパから船便で輸入ですので、フィニッシュ(製品の製造終了)まで約2ヶ月掛かります。このタイムラグをご注意下さい。
☆基油をドラムで購入後は、通常通り、BO対応製造は、BOが×1缶から対応いたします。


もし、1年間をもってBO数が50L(50缶)に満たない場合は、思い切って、弊社2STオイルシリーズは販売終了にするつもりです。
 
 

■EVO.4TRS58(4L/2L) 価格変更のご連絡、その他ご連絡

■EVO.4TRS58(4L/2L) 価格変更のご連絡

EVO.4TRS58(4L)(2L)の価格(標準希望小売価格)を、EVO.4STオイルシリーズ各#65の価格決定に合わせて、変更させていただきました。

●EVO.4TRS58(4L) ¥30,300-(税抜き)
●EVO.4TRS58(2L) ¥17,200-(税抜き)

EVO.4STオイルシリーズ各#65のリリースでもご説明いたしましたが、基油/基剤の購入単位が軒並みドラム(200L)になってしまった上、単価自体も発注する度に20~30%づつ価格UPしてきています。また、スチール缶が50%単価UPが、本当に痛い/辛いのが実状です・・・。

その旨ご了承下さいませ。

※今回も(いつもの通り)ギリギリの価格UPで抑えましたが、この感じ/状況ですと、年間に2回以上の価格変更(UP)が避けられないと思われます。
>かなり短いスパンで価格変更する可能性が高いので、お含み置き願います。


■EVO.BOOST(4cc)を追加ラインナップいたします。

●EVO.BOOST(4cc) ¥1260-(税抜き)

お陰様で、今年になってからベアリング用グリスチェーン向けにEVO.BOOST-GreaseとEVO.BOOST(原液)のセットが、良くご注文いただけるようになりました。
おそらく、自転車(ロードバイク/シクロクロス)ユーザー様からのご注文が多いと思います。

EVO.BOOST-Greaseは、原則、EVO.BOOST(原液)のセット使用となります。
>このグリスは、低μ(0.04+)とかなり低フリクションな上、ストライベック曲線上のより境界潤滑領域よりに作用しますので、グリス単体では「グリスのナラシ」に異常なほど時間/距離が掛かってしまいますので、このグリスのナラシの切っ掛け目的にEVO.BOOST原液を併用します。

参考:
・EVO.BOOST-Greaseのみ  >グリスのナラシ 650~1000km前後
・EVO.BOOST-Grease+原液>グリスのナラシ 150km前後

この際使用するEVO.BOOST原液は、本当に少量≒付着しているのがギリギリ分かる程度でOK(※むしろ塗布し過ぎると、グリスのちょう度が下がってネガが生じます)なので、従来品の最小品であるEVO.BOOST(16)ですと量が多すぎてしまうようです。

ですので、新たにEVO.BOOST(4cc)を追加ラインナップすることに致しました。

少量ですが、オートバイの250ccエンジンまで使用量をカバーできます。
そちらでも、ぜひ!お試し下さい。
※簡易目盛りがありませんが、2ccで1cmですから、ユーザー様の方で対応できると思います。


■EVO.FORSERA-GreaseをEVO.FORCERA-Greaseに変更いたします。

お恥ずかしいことに、セラミックのスペルを間違えておりました(▲中学生レベルですね・・・)ので、
取り急ぎ、製品名のみEVO.FORCERA-Greaseに変更いたします。

大変申し訳ございませんでした。


■EVO.ChainLUB(WETタイプ)のテプララベル(色)を変更いたします。

チェーンルーブがWETタイプとDRYタイプの2種類になりましたので、発送ミス/梱包ミス防止の目的で、
EVO.ChainLUB(WETタイプ)のテプララベルの色のみ変更致します。

旧:赤字に白文字
新:赤字に黒文字

※中身(配合処方/容量)に変更は全くございません。ご安心くださいませ。
 
 

■EVO.4STオイルシーリーズ#65の価格決定のご連絡

■EVO.4STオイルシリーズ#65の価格を決定いたしました。

8月に急ぎリリースしたEVO.4STオイルシリーズ各#65ですが、ようやく価格(標準希望小売価格)を決定いたしました。

(基油が発注する度にドラム(200L)単位になって来ましたので、とにかく基油/基剤の在庫負担がかなり辛いんです。その上、購入単位をドラムまで上げているのに、発注の度に、20~30%単価UP(▲こちらには交渉の余地無し)していますし、スチール缶の単価が50%もUPしてしまったのが強烈に痛いのが実状です。ギリギリの価格に抑えるのに悩みに悩んでいたため、リリース/アナウンスが遅くなってしまいました。)

●EVO.4TRR65(4L)   ¥49,000-(税抜き)
●EVO.4TRR65(2L)  ¥26,400-(税抜き)
●EVO.4TRS65(4L)  ¥30,300-(税抜き)
●EVO.4TRS65(2L)  ¥17,200-(税抜き)
●EVO.4TSS65(4L)  ¥22,000-(税抜き)
●EVO.4TRS65(2L)  ¥12,300-(税抜き)
●EVO.4TSEC65(4L) ¥30,300-(税抜き) ※既リリース済み
●EVO.4TSEC65(2L) ¥17,200-(税抜き) ※既リリース済み

リリースの契機は、輸入オートバイ/輸入四輪車の多くが、#65ぐらいの高粘度油でないと対応できないケースがかなり多くなってきたからです。

輸入オートバイですと、ドカティが顕著のような印象です。
メーカー指定油の性状がかなり悪いことに加えて現行の高濃度バイオエタノール配合ガソリンの影響が大きい上、どのユーザーさんもオイルをオーバーユースされている傾向が高いので、
ストリート車両の50%、レーシング車両だと80%近くが、もう#50粘度では要求粘度を下回ってしまうような印象です。

また、ドカティのレーシング車両の多くが「PISTAL社」のピストンを選択されているケースが多いようなのですが、このピストンのピストンリングが異常なほど張力が弱いようで、(確かにフリクションはかなり低減されますが)シール性がほとんど認められないほど低すぎます。
強烈にブローバイNox酸化を食らいますので、オイルが(皆さんが想像されている以上に)保ちません!
(>弊社EVO.4TRR55で、有効ライフが1/3ぐらいまで落ちますので、一般市販油でしたら、レーシングユースで10分と保たないと思われます。)

これが、決定的なリリース契機になりましたね。

輸入四輪車ですと、空冷ポルシェ車が、同じく#65まで粘度を上げないと対応できないケースが多いようです。

964ポルシェの場合、出荷時ファクトリーフィルが15w40でしたから、年式の古さもあって、どうしても高粘度を選択しないと対応できないコンディション車両がかなり多いようです。
(弊社ユーザー様では、#55/58で十分対応できている方も結構いらっしゃるので、あくまで大がかりな部品交換を含めたOH>エンジンコンデション次第なんでしょうね。

空冷ポルシェについても、現行ガソリンが原因と思われるエンジントラブル(>シリンダー/ピストンの磨耗やスカッヘング)がかなり多発しているようですので、粘度だけでなく、対エマルジョン性の高い性状油が必須だと考えています。

4輪車に関しては、#65をラインナップしたことで、
・フェラーリ
・マセラティ
・アストンマーチン
・BMW M3/M5/M6
などの車両もカバーできると思われます。


■その他解説

●有効ライフ:EVO.4STオイルシリーズ各#55/58とほぼ同じ

(一部輸入四輪車を除き)あくまでエンジンの設計粘度が#40or#50の車両/エンジンに対ししての使用になりますから、粘度を上げて帳尻を合わせたとしてもあくまでエマージェンシー的な使用になると思います。
粘度を上げた分ピストン⇔シリンダーのシール性が向上しますので、その分シール性が上がる>ブローバイNox酸化の影響は下がりますが、ベストコンディションの状態からすればまだまだブローバイNox酸化の影響は大きいので、

・現状のエンジンコンデションが軽微>ほぼEVO.4STオイルシリーズ各#55/58と同等。
・EVO.4STオイルシリーズ各#55/58の有効ライフを下回る>エンジンコンデションがかなり悪い。
上記のように考えていただきたいです。

※EVO.4STオイルシリーズ各#55/58の有効ライフを大きく下回る場合は、覚悟を決めて、大がかりな部品交換を含めたフルOHをされるか、その車両(エンジン)自体を諦める方が良いと思われます。

●ご購入は、ユーザーさん主体で!

ショップさ経由での手配ですと、元々の(油脂類に対しての)知識不足や保身等から、話しが進まないことが大半です。
(ましてや、弊社は知名度が低いですからね。)

ご使用(ご購入)を検討される際は、あくまでユーザー様が主体で話しを進める方が良いと思います。

 
<- 12 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

佐式

Author:佐式
Racing TaSK レーシング タスク/有限会社オフィスタスク 代表の藤野隆司です。

皆さんが、日頃見聞きすることはない/できない情報を提供することで、少しでもお役に立てれば!という思いから、「油屋本舗」を開設いたした次第です。

最新トラックバック
全記事表示リンク
アクセス ありがとうございます
FC2ブログ ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。