油屋本舗

油屋本舗

元潤滑油 専門職(※守秘義務多々あり)が、皆さんの知らないオイル/添加剤の本当の話/真実/裏話を語ります。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

レーシング「佐」ステッカー(シルバーメタリック)>追加いたしました!

多くの方から、TaSKステッカー(シルバーメタリック)のご要望を頂きましたので、追加製作>ラインナップに追加いたしました!

写真を見て頂いてもお分かりのように、光の加減で、淡いシルバーメタリックに見えたり、濃いめのシルバーメタリックに見えたり、場合によっては濃いめのガンメタに見えたりする、少々面白いキャラクターをもっています。

シート材のスペック自体は、前回ご紹介した「ガンメタ」のものよりほんの僅かだけ落ちるようですが、それでも、かなり高スペックシート材には間違いないそうです。
一般市販のステッカーだと、シート材の単価が高すぎて、普通は使われないスペック/レベルだそうです。

(仕入れ製品ですし、自分、本業を一歩でも離れちゃうとただの中年おっ佐んですから、こんな説明で申し訳ありません・・・(^^;))


ガンメタ・ステッカー同様、皆様のご注文をお待ちしております<(_ _)>


TaSKステッカー(シルバーメタリック)

以下、前回同様、概要/仕様をご案内しておきます。


■ステッカー(シルバーメタリック):概要/仕様

●価格:¥800-(税込み)

 ・ダース(12枚)=×0.85=¥680×12枚
 ・ロット(24枚)=×0.75=¥600×24枚

※(少々高めの価格になってしまいましたが、完全な仕入れ商品になりますので、何卒ご容赦/ご理解願います。)

●カラー:シルバーメタリック
 ☆光の加減で、淡目のシルバーメタ~濃いめのガンメタまで、見え方がかなり変化します。

●サイズ:(約)60mm/縦×105mm/横

●ステッカーのみの送料:
ステッカーのみでのご購入をご希望の方には、定形/定形外郵便にて発送いたします。

 ・~12枚まで:  ¥90-(税込み)
 ・13~24枚まで:¥140-(税込み)
 ・25枚以上~:  ¥200-(税込み)

●ステッカーシート材SPEC:
長期高耐侯性メタリックキャストフィルム
球体面にも施行可能なメタリックシートの最高峰
ほほ全てのオイル、燃料、弱酸、弱アルカリに72時間耐える高い化学耐性

・屋外耐侯性:7年
・フィルム厚=50μ(0.05mm)
・用途:3次元曲面、ヘルメットの装飾、カーラッピング、ボートや航空機の装飾、携帯電/スマートフォンのラッピング
・耐熱性:アルミ板に貼って-50度から+110度まで変化なし。100度なら24時間まで可。
・接着力(FINAT-TM、ステンレス/スチールに貼って24時間後)18N/25mm以上。
・破断伸長度(DIN EN ISO 527):縦方向120%以上、横方向120%以上。
・最低施行温度:+8度
スポンサーサイト
 
 

レーシングTaSK 2STオイル(再生産/再販売) 受注状況

■レーシングTaSK 2STオイル(再生産/再販売) 現在の受注状況

再生産/再販売を行なうことにした各2STオイルですが、自分でもビックリするほどの前注文(予約注文)を頂いております。

正直、自分としては、弊社2STオイルをご注文/ご購入される方は従来からのヘビーユーザー様ぐらいで、次バージョン生産分は、半年ぐらい保つかなぁ?なんて悠長に考えていました(^^;)。

皆様、こんなにも、ご注文(前注文/予約注文)いただきまして、本当にありがとうございました。


■現在の受注(前注文/予約注文)状況

現在の受注状況は、

●EVO.2TRR     =×12缶
●EVO.2TSS     =×78缶
●EVO.2TRR-TypeR=×12缶

合計=102缶=102リットル分
となっております。

正直申しますと、先日BO数量をチェックしていて、自分がビックリしたぐらいです(笑)。

次バージョン2STオイルの生産枠は、グロスで130L(130缶)の数量限定生産/販売ですから、次バージョン2STオイルの残り枠も、あと少しのところになっております。

次バージョン2STオイルの残り生産枠/販売枠≒28缶(28リットル分)しか、もうございません。


■ご注文のご予定がございまいましたら、お早めにご注文願います。

次バージョン生産枠消化後も、次次バージョン品として若干のマイナーチェンジ(※一部使用添加剤の変更)を行ない、継続販売して予定ですが、

●次バージョン生産枠消化後、次生産>出荷まで、若干のタイムラグが発生いたします。

なるべくスムースに移行できるように調整して基油&基剤の手配をするつもりですが、なかなか受注状況が見えない所もありますので、次次バージョン品の生産>販売まで、1ヶ月~2ヶ月のタイムラグが発生してしまう可能性が高いです。
丁度レースシーズンに入った辺りのタイミングにあると思いますので、その期間、各2STオイルを供給できない期間が生じてしまう可能性が高いんです。

●次次バージョン製品の製品価格は、(おそらく)更にアップしてしまうと思います。

次次バージョン品に関しては、事前に大まかな単価確認等を進めていますが、こちらからの発注直前にならないと、正確な単価は分からないんです。
(特に、ヨーロッパから輸入している基油(ベースオイル)は、為替やらなんやらの関係で、発注時にしか正確な単価が分からないのです。)

高くなることはあっても安くなることはない事は、ほとんどのユーザー様はご理解いただいていると思いますが、前回同様ある程度こちらが単価アップ分を負担するとしても、そこそこの価格アップにならざるを得ません。
注意していただきたいのは、基油/基剤の単価が、いくつか10%アップすると、製品価格が10%UPには収まらないことです。
単純にコスト率を掛けて>端数を調整しているだけですので、結構な価格UPになる可能性が高いんです。

(それでも、一般市販品の平均的なコスト率計算では、EVO.2TSSですら¥48000-/Lになってしまうような製品を、製造工数は単価に含めず>更に仕入れ製品のようなコスト率換算で、尋常じゃないレベルで価格を圧縮しているだけですので、数百円レベルの価格アップなら、ご理解いただけるものと信じています。)


■次次バージョン2STオイル>最終確認テストのお願い

先日ブログにもアップしましたが、次次EVO.2TRRの試作品は既に出来上がっていますし、現状の受注状況からすると、少し急いで最終確認テストをお願いした方が良いようです。

(まだまだ気温は寒いし、先週は10年に一度の大雪でしたし、走行予定が無い方がほとんどだと思います。困った・・・(>_<))

今週中に、こちらからご連絡>OKの確認>テスト品送荷、の段取りを予定しておりますので、ご協力の程よろしくお願いいたしますm(_ _)m

以前からアナウンスしてます通り、「念のため最終確認」レベルですので、リスク等は99%ありません(笑)!
その辺は、ご安心下さい(^^)/



 
<- 02 2014 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

佐式

Author:佐式
Racing TaSK レーシング タスク/有限会社オフィスタスク 代表の藤野隆司です。

皆さんが、日頃見聞きすることはない/できない情報を提供することで、少しでもお役に立てれば!という思いから、「油屋本舗」を開設いたした次第です。

最新トラックバック
全記事表示リンク
アクセス ありがとうございます
FC2ブログ ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1585位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
107位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
01 | 2014/02 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。